世界の Lifeplus

心から 健やかに

アロエベラでお肌を健康に

Reading Time: < 1 minute

アロエベラはお肌を冷やし、落ち着かせる効果があることでよく知られています。健康維持に役立つその特性から、アロエを薬用植物として使用することは新しいことではありません。実際、古代ギリシャとローマの時代にも治療師たちによって使用されたという記録が残っています。

果肉に水気の多いアロエは、肉質の厚い鋸歯状の緑の葉が特徴的です。その葉を切ると、透明なゼリー状の粘液が出てきます。この粘液にはビタミンやミネラル、抗酸化物質、アミノ酸など、植物の中でも最も有益な生物活性化合物が含まれています。これらはお肌の健康増進に役立つものばかりです。

栄養分が多く、良いこと尽くし

アロエベラはお肌に栄養を与えるビタミンやミネラルが豊富で、ビタミンB、葉酸、ビタミンC、ビタミンAに変換されるカロチンが豊富に含まれています。

アロエベラの葉から抽出される粘液は、主に水分と多糖類、アントラキノン、アミノ酸、配糖体、ミネラル、フラボン、フィトステロール、サリチル酸で構成されています。多糖類は皮膚表面に保護バリアを作ります。アロエベラの薬理作用である保湿と軟化は、この多糖類によってもたらされています。 抗菌作用や抗炎症作用はアロエに含まれる何種類ものアントラキノン類の働きによることが分かっています。フラボンはフリーラジカルによる損傷からお肌を守る働きをします。

メリットはそれだけではありません。抗炎症作用のあるフィトステロールは、かゆみを伴う肌を落ち着かせ、水分を補給し、水分の喪失を防ぎます。

アロエベラは、肌の内側の水分バランスを落ち着かせ、元の状態に戻します。ひんやりとさせる作用もあるので、日焼け後の塗布に広く使用されています。臨床試験でアロエベラを含むスキンケア・ジェルの性能をテストしたところ、膏薬として日焼けなど皮膚の炎症に役立つ可能性があることが分かっています。1

お肌の水分補給に効果的な天然成分

スキン・リサーチ・アンド・テクノロジーによるアロエベラの保湿作用を調査した別の研究では、アロエベラの天然成分は肌の健康と水分補給の改善に効果があり、乾燥肌治療の補完として使用できる、と結論付けられました。2

いつものスキンケアを見直すなら、お肌の健康に優れた効果がある天然のアロエベラを含む製品を取り入れましょう。集中的な水分補給が皮下組織を冷やしてバランスを整え、見た目はうるおいやツヤのある肌に、感触は弾力やハリのある肌にしてくれます。

  1. Reuter J, Jocher A, Stump J, Grossjohann B, Franke G, Schempp CM.Investigation of the anti-inflammatory potential of Aloe vera gel (97.5%) in the ultraviolet erythema test.Skin Pharmacol Physiol.2008;21(2):106-10. []
  2. https://onlinelibrary.wiley.com/doi/abs/10.1111/j.0909-752X.2006.00155.x []