世界の Lifeplus

いつまでも アクティブに

コミュニティ・スポーツで健康促進

Reading Time: < 1 minute

新しい土地に引っ越したばかりの方や、アクティブに体を動かしたいと最近思うようになった方は、地元のコミュニティで参加できるスポーツに目を向けてみてはいかがでしょうか。

ウォーキングから水球まで、地元の人々に幅広い活動に参加してもらえるよう、多くの自治体や慈善団体、学校が機会を提供しています。何を選ぶにしても、コミュニティを介して参加すれば、志を同じくする地元の人々と出会えるでしょう。

アクティブに体を動かす新しい方法と新しい友人を作る方法が一体となっているのなら、これ以上の選択肢はありません。

コミュニティ・スポーツの特徴

コミュニティを基盤としたスポーツのグループは場所によって大きく異なりますが、スポーツで生活改善を図るという点では共通しています。

高齢者がアクティブに健康を維持できるよう支援することに重点を置いたグループもあれば、不遇な若者に自信をつけさせることで、犯罪や反社会的行動からの脱却を促そうとしているグループもあります。また、引っ越してきたばかりの子供たちが大好きなスポーツを通じて友達の輪を広げることができるよう、手助けしているグループもあります。こういったグループの多くは、スポーツを愛し、より多くの人にスポーツを楽しんでもらいたいと考えている人たちによって運営されています。

有志のグループだからと言って、その基準が低いことにはなりません。プロのサッカークラブと連携して次世代のスター選手となる才能を育んでいるコミュニティ・グループもあります。また、募金活動を兼ねた10kmランの大会(地元の慈善団体が主催)が、その地域の最高の(最も挑戦しがいのある)年間行事になっている例もあります。1

メリット

医療専門家の多くが予防医学を提唱している今、定期的な運動は、長期的な健康のためにも病気から体を守るためにもあらゆる人に効果的なものとして認識されています。2

その上、コミュニティ・スポーツに参加することには、才能やレベルを問わず誰もがコミュニティの一員として活躍できるというすばらしさがあります。3

何十年も同じ地域に住んでいた人でも、地元のウォーキング・グループやネットボール・チームに参加したことがきっかけとなって、それまで経験したことのない方法で友達の輪を広げることができた、という話はしばしば聞かれます。大抵は単純に参加者としてスタートしますが、活動の幅はすぐに広がります。レースの監視員をしたり、軽食を提供したり、チームのコーチをしたりと、協力できることはたくさんあります。

スポーツを共通項としたネットワークに貢献することはまた、地域のグループの繁栄とコミュニティ精神の強化につながります。

幸福感に貢献するコミュニティ・スポーツ

幸福を研究対象とする心理学者は、幸せな人に一般的に見られる行動をいくつか特定しています。コミュニティ・スポーツに参加することが幸福感の向上に役立つ主な理由は次の通りです。

• 人間関係の構築 – 幸せな人は、一緒にアクティビティに参加したり、気持ちを共有したりできる親しい友人関係を少なくともひとつは築いています。

• 思いやりと助け合い – 定期的にボランティア活動や他の誰かのケアをしている人ほど、幸せな傾向にあります。

• 運動 – 幸せな人は定期的に運動しています。コクラン・レビュー(世界でも特に影響力のある医学的レビュー)は、運動は精神面のウェルビーイングの改善とうつ病の発症率の低下に「大きな臨床的影響」を及ぼす、との結論に達しています4

• フローを体験する – 幸せな人は、挑戦しがいがあって夢中になれる何かに、目標を設定して取り組むことを楽しむ傾向があります。「フロー」として知られる、時を忘れて喜びに満たされる状態に入るのに役立ちます。

健康、幸福、人とのつながり – 三拍子揃った選択肢はあなたの地元にもきっとあります。図書館や最寄りのスポーツセンター、役所などに足を運んで調べてみましょう。

  1. https://www.timeoutdoors.com/events/runs/charity-runs []
  2. https://www.raconteur.net/healthcare/preventative-healthcare-tackling-challenges-ageing-population []
  3. https://www.sportengland.org/our-work/partnering-local-government/scenarios/how-does-sport-bring-communities-together/ []
  4. https://www.cochrane.org/CD004366/DEPRESSN_exercise-for-depression []